更年期 サプリ

 

更年期の症状はサプリメントで和らげる事ができます。

 

 

更年期で悩む女性

更年期は誰にでもやってくるものです。

不調を感じながらも、つらい更年期一人でがまんしていませんか?

 

長い更年期が過ぎるのをじっと耐えるのは大変な事です。少しでも不調を軽減し、毎日を元気に楽しく過ごせるようにしたいですよね。そんな時はサプリメントの力を借りてみてはいかがでしょうか?

 

更年期向けのサプリメントは数多く販売されています。その中でも自分の不調にあったサプリメントを摂取することで、軽減することは可能です。自分に合ったサプリメントを見つけてみてはいかがでしょうか?

 

更年期ってなに?

更年期とは閉経を挟んだ前後5〜10年の期間を指します。40歳あたりから卵巣の働きが少しずつ衰えていき、そして閉経を迎えます。
閉経は50歳前後で迎える方が多いとされていますので、45〜55歳あたりが「更年期」と言えるでしょう。
卵巣機能が低下していく事によって、卵巣から分泌される女性ホルモン(エストロゲン)が徐々に減少していきます。そのため、ホルモンバランスが崩れることによって自律神経が乱れ、カラダに不調が現れます。この症状を「更年期障害」と呼び、日常生活にも影響を及ぼす場合は治療が必要となります。

 

更年期障害の症状は人によってさまざまです。

更年期の症状とは

・のぼせ・ほてり(ホットフラッシュ)・発汗

カラダが急激に熱くなり、汗が噴き出る。

 

・身体の冷え

手足が異常に冷たくなる

 

・疲労・倦怠感

常にカラダが重く、意欲がわかない

 

・肩こり・腰痛・頭痛・腹痛・耳鳴り
・不眠・イライラ・めまい・不安感・動機
・記憶力や判断力に低下・月経異常

20代から30代の女性も要注意!若年性更年期障害

悩む女性

閉経を挟んだ前後の期間の更年期に起こる「更年期障害」に対し、20代〜30代の女性が同じような症状が起こるケースがあります。それを「若年性更年期障害」と呼びます。

「若年性更年期障害」は、家庭や仕事などのストレスや生活習慣の乱れ、過度のダイエットなどが原因で卵巣の働きが低下し、ホルモンバランスが乱れてしまう事で「更年期障害」と同様の症状が現れてしまっている状態です。

 


 

花 更年期の過ごし方 花

 


 

 

  • ・生活習慣・食生活の改善
  •  

    生活習慣・食生活の改善→規則正しい生活をおくる事が重要です。

    栄養バランスの良い食事を取り、適度な運動を取り入れ、質の良い睡眠をとることを心がけましょう。深酒や喫煙は控えたほうが良いでしょう。

     

     

  • ・リラックスする時間をつくる
  •  

    リラックスする時間をつくる

    →ストレスが溜まりやすい時期です。忙しい毎日の中に少しでも心が落ち着ける時間を作るようにしましょう。趣味を楽しむ、ゆったりとお茶を飲む、静かな空間で読書をするなど自分のための時間を作りましょう。それだけでも症状が軽減する事もあります。

     

     

  • ・サプリメントを飲む
  •  

    サプリメントを飲む

    →食生活だけでは補えない栄養素や成分はサプリメントで補う事で症状が和らぐ事があります。自身が感じる不調を改善する成分の入ったサプリメントを選ぶようにしましょう。市販のドラックストアやネットなどで更年期障害向けのサプリメントが購入できます。

     

 

病院

それでも症状が改善されない、ひどくなってしまう場合は医療機関を受診する事をおすすめします。更年期は長いです。一人で苦痛をじっと耐える毎日は辛いです。少しでも軽減できる方法を専門医に相談しましょう。

また、更年期障害と思っていたら実は違う病気が隠れているケースもありますので、つらい症状が続く時は迷わず受診するようにしましょう。